画像撮影日:2017年5月1日
所在地:藤沢市大庭5230
主要施設:大芝生広場 足型の丘 冒険広場 花の広場 館址 ベンチ 木製遊具 東屋 便所 公園事務所
行き方:JR辻堂駅北口「辻24又は辻26」 藤沢駅北口から「藤12又は藤13」すべてバス停「大庭小学校」下車徒歩約10分
駐車場:正面入口に普通車31台(4月〜5月:9時00分から17時30分まで)

大庭城は、12世紀関東平氏の雄、大庭氏の拠を15世紀になって太田道灌が本格的に築造し、その後小田原北条氏が改修したと伝えられています。
太田道灌は関東管領上杉家に仕え江戸城を築造したことでも知られています。
周辺に、駒寄、裏門、二番構(にばんがまえ)などの地名が残っているところからも当時の雄大な城が偲ばれます。
大庭城址公園の藤は、城郭をイメージした大パーゴンの藤棚が2つ、バラ園にも2つの藤棚があります。
大庭城址公園の藤棚
inserted by FC2 system