画像撮影日:2017年4月12日
所在地:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
行き方:JR中央線 相模湖駅からバス10分 他   車の場合:圏央道相模原ICから約15分  圏央道高尾山ICから約20分
駐車場:第1〜第4駐車場まであり(1台1000円)
営業時間:10時〜16時(土日は9時〜17時)  定休日:毎週木曜日
入園料:大人3700円 子供・シニア3000円(入園は大人1700円 子供・シニア1000円)
花見だけの入園料:800円(2時間) 注意:入園券販売窓口に表示していないので口頭で必ず「花見だけ」と伝える事

プロレスラーの力道山が、かつてこの地に広大なゴルフ場「レイクサイド・カントリークラブ」の建設を計画した。土地を買収し、ゴルフ会員権も販売した後、建設にも取りかかったが、1963年の力道山の死に伴い未完に終わった。その後土地が売却・転売され、この施設が建設されました。
旧称は「さがみ湖ピクニックランド」。現在の運営会社は、富士急行の子会社・相模湖リゾート株式会社。
園内では常時シーズンごとのイベントなども開催されているほか、ランジコンコースやサバイバルゲーム場、温泉、レストラン、お土産ショップなども併設しているので、様々な形でレジャーを楽しむことができます。
桜鑑賞は、「遊園地エリア」になります。さがみ湖リゾートならではの起伏に富んだ地形を活かし、どこまでも広がる桜を鑑賞できます。
リフトから見下ろす「空飛ぶ花見」や桜のアーチをくぐり抜ける「桜の天の川」など、桜の魅力を存分に感じられる春の祭典です。
又、イルミネーション開催中は、園内約2,500本の桜を、色とりどりの光であざやかに照らす、夜桜ライトアップも行われています。
相模湖プレジャーフォレストの桜
inserted by FC2 system