画像撮影日:2017年4月13日
所在地:神奈川県横浜市旭区上白根町1175番地1
面積:約53.3 ha
開園時間:9時30分 - 16時30分(入園門は16時00分に閉鎖)
休園日:火曜日(祝日・春・盆・秋などの臨時開園日を除く)年末年始(12月29日 - 1月1日)
入園料:大人(18歳以上)800円 中人(高校生)300円 小人(小・中学生)200円
行き方:JR横浜線 - 中山駅(※市営136系統・※相鉄旭13系統)・相模鉄道 - 三ツ境駅(相鉄旭33・34系統)鶴ヶ峰駅(※神奈中5系統鶴ヶ峰駅 - 動物園線・※相鉄旭10系統<相鉄の一部は横浜駅西口発着>)
駐車場:2,200台収容(8時30分 - 17時30分) 料金:一般車1,000円、バス2,500円
よこはま動物園ズーラシア(よこはまどうぶつえん ズーラシア)は、神奈川県横浜市旭区にある動物園です。
“ズーラシア (Zoorasia)” という名称は、動物園 (Zoo) とユーラシア (Eurasia) を合わせた造語で、1996年に市民公募によって選ばれた。「ユーラシア大陸の様に広大」という意味が込められています。
1999年4月24日、横浜動物の森公園内に開園。テーマは「生命の共生・自然との調和」で、開園当時最新の展示方法である生態展示に関しては、日本でトップの動物園を目指して建設されました
動物を世界の気候帯・地域別の8つのゾーンに分け、動物が実際に暮らす地域の環境を再現しています。このため、その地域特有の植物や形態の似た植物も植えられており、動物の生息地の雰囲気を体感できます。園内の地形も起伏に富んでいます。
桜は主に「みんなのはらっぱ」と「ころころ広場・大池」周辺に植えられています。
よこはま動物園ズーラシアに咲く桜
inserted by FC2 system