神祇大社のしだれ桜を見つけたのが、伊豆ぐらんぱる公園で開催している「グランイルミ」を見に行って、伊豆ぐらんぱる公園の駐車場から満開に咲いている枝垂れ桜が見えました。ただライトアップをしていないので撮影することが出来ないので翌日に訪問して撮影しました。
「グランイルミ」を見に来ないと、神祇大社のしだれ桜が満開に咲いているのが分かりませんでしたので敬意を表意してイルミネーションの画像も掲載致します。
日本初 体験型イルミネーション「グランイルミ」2hdシーズン 玉数400万球(全面リニューアル)  2hdシーズンペット解禁
2017年4月10日より金土日開催 ※ゴールデンウイークと夏休みは平日(月~木)も営業 夜間営業時間:18時~22時※季節による変動あり
画像撮影日:2017年4月17日
所在地:静岡県伊東市富戸1088-8
行き方:富戸駅 から徒歩17分(1.3km)城ヶ崎海岸駅 から徒歩21分
駐車場:有

ぐらんぱる公園の向かい側、大きな鳥居が一際目を引く神社、こちらが神祇大社(じんぎたいしゃ)です。
神祇とは、八百万の神々のことを表しているそうで、境内の案内板には「当大社は、天神地祇八百萬の神、すべての神々がおまつりされている大社です。」と、以前は東京の神田にあったのですが、先代の神主さんに神様からのお告げがあり、この地に移転されたそうです。
この大社の境内には象形文字を彫った石が埋められています。境内の案内板には「縁起石・・・境内には、御祈念された約60の象形文字の石があります。よくお踏みください。」とありました。
又、本殿に上がる階段の脇にペット用の水場があり、社務所にはペット用ののお守りや絵馬もありました。
奉納所の絵馬を吊るす所には、ワンちゃんの絵が描いてある犬型の絵馬がいっぱいつり下げられていて、中には猫ちゃんのもありました。
伊豆高原にはペット同伴できるところがいっぱいありますが、ここの大社もペット大歓迎のようです。
その他、境内には、金色の商売繁盛の神様・大黒様、長生きの象徴・亀がたくさんいる石、縁結びの道祖神、本殿の脇にある階段を降りると「黄金竹(オウゴンチク)」という竹もありました。
神祇大社の「しだれ桜」は、この下に貼り付けてある画像の通りです。
伊豆・神祇大社のしだれ桜
inserted by FC2 system