忠犬タマ公像
下部に説明文有
画像撮影日:2017年4月6日
衣笠山公園のさくら
京浜急行横須賀中央駅より三崎東岡ゆきバス約20分衣笠公園下車徒歩10分、またはJR横須賀線衣笠駅より徒歩20分  P無
明治40年(1907年)に日露戦争の戦没者を慰霊するために桜とツツジを植えたものが、そのまま公園になったようです。
谷を一つ越えたところには、衣笠城趾がある。半島一帯に勢力を持っていた三浦一族の居城で、隣にある大善寺の裏の高台本丸跡といわれるが、今では物見岩に「衣笠城趾」の石碑が残っているだけです。
衣笠山公園は、桜樹2千本を誇る神奈川県内屈指(三浦半島随一)の桜の名所、全国の「さくらの名所100選」にも選ばれ、4月には「衣笠さくら祭り」が開催さえます。また、園内には、萩が植えられており、秋には萩祭りが開催されます。
衣笠山公園桜まつり・・・開催日:2017年3月23日(木)〜4月3日(月)ライトアップ18時〜20時
問い合わせ先・・・衣笠観光協会(衣笠行政センター内) 046-853-1611
inserted by FC2 system